中村が歩き方を意識したきっかけ5 独立し足首を中心に診る事になった 足首専門の整体院 独自の関節矯正とウォーキングメソッド

VCL/JAM

080-5684-3535

東京都港区芝4-7-6芝ビルディング907

営業時間 / 9:00~23:00 日曜8:00~18:00

トレーニングジムVCL

中村が歩き方を意識したきっかけ5 独立し足首を中心に診る事になった 足首専門の整体院 独自の関節矯正とウォーキングメソッド

メンテナンス

2019/09/30 中村が歩き方を意識したきっかけ5 独立し足首を中心に診る事になった 足首専門の整体院 独自の関節矯正とウォーキングメソッド

img_7414

27歳で

今まで勤めていた整形外科を退職し

こういった言い方をするのも

良くないんですが(笑)

自分の思った通りの

施術、リハビリが

出来るようになりました

独立をしてたまたまだったと思いますが

足首に異常がある方に多く出会い

その改善に努めるようになって

更に足首への関心が

強くなってきました

今までは自分の身体で

足指から足首

膝から股関節

骨盤というものを

トレーニングを通して

アプローチをしていましたが

今度はクライアントを通して

また施術も合わせながら

アプローチを自分なりきに考え

行っていきました

最初の気付きは

足首と骨盤の関係

骨盤の前傾は

足首の可動域と関連がある事に

気付きました

拇趾の屈曲制限があり

足首の可動域が無い方は

骨盤の傾斜がとくに強い傾向があり

拇趾、足首のアプローチで

骨盤は触れてないが

前傾のロックがとれ

骨盤の動きが出るようになりました

施術での一番の気付きは

そこだったなと

今改めて思います

そうなると

骨盤自体へのアプローチをする前に

足首、足指をアプローチした方が

効率的で

また足指、足首の可動気が保てれば

日常でも骨盤が固くなる

動かなくなることは

無くなるのではないかと

姿勢も良くなるのではないかと

深く考えるようになりました

その考えは

徐々に共感して頂ける方が増え

少しずつですが

認めてもらえるように

なってきました

トレーニングだけでなく

施術にも足指足首を

加えたことで

更にアプローチの幅が増え

また足指足首の

重要性も確信へと

思うようになってきました

ではまた次回へ(^^)/

まだ足指握る歩き方しか意識してませんが

少しずつ足指を活かしての

運動やトレーニング方法を

編み出していきます

 

 

VCL/JAM

電話番号:080-5684-3535
メール :vcl0515@gmail.com
LINE@:ijr0401o
住所 〒108-0022
東京都港区海岸3-2-9
営業時間
平日・土:9:00〜23:00
日 :8:00~18:00
完全予約制となります。

TOP