足のアーチの重要性 足首専門の整体院 独自の関節矯正とウォーキングメソッド

VCL/JAM

080-5684-3535

東京都港区海岸3-2-9

営業時間 / 9:00~23:00 日曜8:00~18:00

トレーニングジムVCL

足のアーチの重要性 足首専門の整体院 独自の関節矯正とウォーキングメソッド

メンテナンス

2019/09/12 足のアーチの重要性 足首専門の整体院 独自の関節矯正とウォーキングメソッド

img_6422

足のアーチについては

もう皆さんは知っているかと思いますので

省略させて頂きますが

簡単に言えば土踏まずがあるかないか

立っているときや歩くときに

足の裏が潰れていないか

ただそれだけなんですが

それだけのはずなのですが・・・

そこを意識するのが難しいんですね

難しいのと後は

重要性を知らないので

ないがしろにしてしまいがち

足のアーチが無いことによって起こる弊害は

おそらく皆様が普段抱えている悩みと

当てはまります。

しかし扁平足を改善しようとせず

今起きている現象にのみ

フォーカスして対処をしようとします。

膝がまがっているならば

膝の筋肉をストレッチ、トレーニング

骨盤が前傾、後傾していたら

骨盤周囲のほぐし、骨盤トレーニング

猫背だったら

背中のトレーニング

といった具合に・・・

おそらく効果はでますが

ほぼ一瞬で元に戻るのではないでしょうか?

やった直後は普段動いていない所を動かすので

動いた、良くなったと思いますが

それを普段日常生活で使えてなかったら・・・

またもとの生活に戻ったら・・・

足のアーチが潰れると

足首が捻じれます

膝が曲がります

股関節の可動域が悪くなります

骨盤が傾斜します

骨盤が傾斜し背骨に負担が生じます

重心位置が乱れ頭が前に出ます

背中がまるくなり猫背になります

こういった具合にすべてが繋がり弊害を生じます。

なので私は強く思います。

まずは足首から良くしましょう

スタートはそこから

良い足首の状態を保つのが最低条件

そこから異常が残るところを

ひとつひとつ解決していく事で

徐々に身体は蘇ってきます。

なので皆さん

もう一度ご自身の足を見てください

足指が動くか

動くのであればアーチを維持する訓練を

動かないのであれば

まず動くようにする意識を

遠回りな気もしますが

実は近道かもしれませんよ

ではまた次回に(^^)/

今までの常識を覆す!!

ウォーキングメソッド

「ウォーキングレッスン 第二回目」

img_7706

9/29 日曜日

13:15-14:15

※スタジオオープンは13:00になるので

13:00までにお越しください

最寄り駅:渋谷

住所:東京都渋谷区宇田川町19-5 山手マンション604

料金:3000円

服装:ウォーキング以外に

ストレッチ、ピラティスも行いますので

動きやすい服装で、シューズは無しで大丈夫です。

只今予約7名

残り3枠あります。

予約は下記までお電話、メールをください。

 

 

VCL/JAM

電話番号:080-5684-3535
メール :vcl0515@gmail.com
LINE@:ijr0401o
住所 〒108-0022
東京都港区海岸3-2-9
営業時間
平日・土:9:00〜23:00
日 :8:00~18:00
完全予約制となります。

TOP