足首整体 動画付き 足首の固さがもたらす弊害

VCL/JAM

080-5684-3535

東京都港区海岸3-2-9

営業時間 / 9:00~23:00 日曜8:00~18:00

トレーニングジムVCL

足首整体 動画付き 足首の固さがもたらす弊害

メンテナンス

2019/06/19 足首整体 動画付き 足首の固さがもたらす弊害

%e8%b6%b3%e9%a6%96%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

もしかして、「足首」が固いのかな?

 

自覚はあるけども放置なんとなく放置している…

思い当たる節がありませんか?

 

でも正直、「自分の足首が硬いか、柔らかいか」なんて、わからないですよね。

「そもそも気にしたことなんてない」、という方はさらに多いと思います。

今日も靴下の色や、仕事用の靴にはこだわっているアナタ。

 

 ……さて「足首」へのこだわりは、いかがでしょう?

 

 はっきり申し上げますと、「足首」ほど、無視されがちな関節もないかと思われます。

 

 だからこそ、知らずのうちに症状が悪化していやすい部位でもあるのですね。

今日は少しだけ、影の働き者関節の「足首」に注目してみませんか?

下記に動画をご用意しました。ぜひご覧ください。

https://youtu.be/EU5r6nSt4_Y 

当院で実際行っている足首を施術している風景です。

 

 

そもそも一般的に「整体」と耳にすると、どんなイメージですか?

首や肩、背中や腰といった部位を、マッサージする……そんなイメージではないでしょうか。

はい。じつは上記の部位の不調、原因はもっと“足元”にあるんです。

 

「足首整体」って、どういうこと?

 

足首が硬い=全身のバランスが不自然。

 

私たちが歩く時、まずどこから動きますか?

はい。やはり「足首」ですよね。

すべての動作のはじまりが、「足首」という土台の関節からスタートします。

 

 だから、「足首」の不調は、さまざまな身体の弊害につながる“根っこ”なんです!

 

 

なぜなら、足首は私たちの身体を支える土台。

毎日、どんな時も使い続ける代表的な関節だからです。

だからVCLでは問題の“根っこ”から症状を解消する為、「足首整体」を推奨します。

 

 “処方より、予防”のポリシーです。

 

 

 

 

 「足首の硬さ」の弊害?

 

 「足首」の硬さは、あなたに「歩き方の乱れ」を覚えさせます。

この「歩き方の乱れ」こそ、じつは恐ろしい症状への第一歩なのです。

 

一日あたりの平均歩数は成人男性で7200歩、女性6200歩

と言われています。

歩く歩数=「歩き方の乱れ」=一日にどれだけ不適切な歩き方行い身体へ負担をかけているか?

という事になります…

 

「足首」の硬さ、

→「歩き方の乱れ」

→「身体のバランスが保てなくなる」

 結果、無理な負担が習慣化してしまい、

→「全身の関節にねじれを引き起こす」

 

・足趾(あしゆび)が使えなくなる

 →外反母趾、内反小肢、足底筋膜炎などの原因に

 

・膝の向きが内側を向いてしまう

 →膝を痛める原因に

 

・アキレス腱が硬くなる

 →ふくらはぎのむくみの原因に(※女性に多い?※)

 

・ふくらはぎが硬くなると、膝の裏も硬くなる

 →膝が伸びない、曲らない原因に

 

といった具合です。

「足首」からはじまり膝、股関節、骨盤、背骨……。

現代人はスマートフォンを操作する時間が長く、特にこれら関節に負荷をかけがちです。

 

医療の世界には“風邪は万病のもと”という言葉がありますよね。

言い換えるなら、整体の世界では“「足首」こそ症状のもと”です。

「足首」の大切さは、もっと多くの人に知ってもらいたいと思っています。

 

 

早めの対処で「足首」から健康な身体をつくっていきましょう。

「足首回しだけでもやってみる」

「自分の足趾(あしゆび)を触って曲がるかチェックしてみる」

からでもいいので自分の足首と向き合ってみてください。

 

気温が徐々に上がってきていますが、元気に夏本番を迎えましょう!

 

VCL/JAM

電話番号:080-6515-7789
メール :vcl0515@gmail.com
LINE@:ijr0401o
住所 〒108-0022
東京都港区海岸3-2-9
営業時間
平日・土:9:00〜23:00
日 :8:00~18:00
完全予約制となります。

TOP