港区の整体 カラダメンテ 偏平足がもたらす身体の影響

VCL/JAM

108-0014 東京都港区芝4-7-6芝ビルディング907

営業時間 / 9:00~22:00 日曜9:00~18:00 定休日 木曜日

トレーニングジムVCL

港区の整体 カラダメンテ 偏平足がもたらす身体の影響

ブログ

2018/07/01 港区の整体 カラダメンテ 偏平足がもたらす身体の影響

自分の足を見た時に偏平足かどうか、わかりますか?

 

 

完全な偏平足の方もいれば偏平足気味、予備軍の方も結構いらっしゃいます。

 

先天的な偏平足の改善は困難ですが、後天的になってしまったもの

 

たとえば

 

・靴が合っていなかった

・ハイヒールを履き続けた

・運動不足

・立ち仕事が多い

・体重増加

 

などがあります。これはきっかけさえあれば改善は可能です。

 

ですが偏平足を積極的に良くしようという方は少ないです。

 

では扁平足がなにをもたらすのか?

 

・皆さんがお悩みの腰痛や肩凝り

・下肢の捻じれ(ガニ股、O脚、X脚)

・あしのむくみ

・足の裏の痛み

・外反母趾

 

など様々な原因の要因となります。

 

皆さん鏡の前に立ってご自身の足を見てみましょう。

 

 

img_3112  img_3113

正常                       注意

 

少し分かり辛いかもしれませんが、左の写真にくらべ右の写真の足首が捻じれ、アーチが潰れ、小指の方が少し浮いてるのがわかりますか?

 

こういった足首の捻じれがある人偏平足に要注意です。

 

 

偏平足の対処法でアーチが下がってしまっているから、それを持ち上げるようにサポーターをしたり、テーピングで補強を試みる方もいますが、それでは根本の原因解決にはなりません。

 

 

脚全体が内側に捻じれてしまい、体重も内側に掛かりやすくなってしまっているのでアーチを取り戻すことはもちろん、捻じれてしまった膝や股関節も施術しないと再び繰り返します。

 

 

ご自身の足をチェックし足首の捻じれや違和感などを感じた際にはご相談ください。

 

 

 

VCL

電話番号:080-6515-7789
住所 〒108-0022
東京都港区海岸3-2-9
営業時間:9:00〜23:00※特別深夜受付(23:00~3:00)
定休日:日

TOP