VCL/JAMの特徴

VCL/JAM

080-5684-3535

東京都港区海岸3-2-9

営業時間 / 9:00~23:00 日曜8:00~18:00

トレーニングジムVCL

VCL/JAMの特徴

VCL/JAMの特徴

vcl_jam%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-8

中村雅貴が考案したVCL/JAMメゾットは、長い間に蓄積された身体の癖や歪みの原因となる関節を調整する独自の手技と最新機器の超音波を絶妙なバランスで組み合わせた独自メゾットです。このメゾットにより、従来の整体やカイロプラクティックとは一線を画した、痛みを伴わない施術を実現。またVCL/JAMはあらゆる症例の根本改善を目指して開発されたもので、身体本来の位置に戻し、常に最高のパフォーマンスが出来るようにサポートします。

<特徴>

・長い間蓄積された身体の癖や歪みにアプローチ

・手技と超音波による痛みを伴わない施術

・施術後も痛みや不調に悩まされない身体づくりをサポート

VCL/JAMが
関節にこだわる理由

vcl_jam%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-9

何故VCL/JAMが関節の動きに力を入れるか。それは筋肉の緊張は関節の捻じれ、動きの悪さからくるものが多いという事と、筋肉は固くなり、弱くなったとしてもケアやトレーニングをする事で改善できるが、関節に関しては一度変形や摩耗をしてしまうと、二度と元の状態に戻る事が出来ず、生涯不具合と向き合わなくてはいけない身体になってしまうからです。

筋肉が固くなる理由は非常に複雑で何が原因なのかを見極めてアプローチをしなくてはいけません。対処療法として緊張が強くなっている筋肉を揉み解したり、ストレッチをしたりすることは非常に有効的、即効性での解放感はありますが、長い目で見た時にその原因をとっていかないと永遠と対処療法を繰り返すことになります、筋肉の緊張も関節の捻じれが強くなったり、筋力低下が進むことで徐々に揉み解しやストレッチで改善しなくなってきます。

 関節の位置を戻し、それを維持する身体の使い方を覚える事で自然と筋力は蘇り、身体も動くようになって、筋肉も緊張しなくなってきます。関節の捻じれはメンテナンスが遅れれば遅れるほど。身体を動かさなければ動かさないほど元の位置に戻りにくくなっていきます…。早めの改善、位置づけ、生活習慣の見直しをお勧めいたします。

身体の違和感や張り、緊張は身体の警告信号です。そしてそれらは関節の問題から起こります。なので筋肉の緊張や関節の違和感を取り除くためには関節の動きを改善しないと繰り返してしまうのです。

TOP